Good HACK

マンスリーマンションのグッドライフがお届けするお役立ちコンテンツ

*

ここまで進化している!最新のマンスリーマンション、気になるセキュリティ

      2016/07/28

bfe531508eb8b4ef9774ec53c7488192_s

新しい土地で新生活を始める方や、女性にとっては住まいのセキュリティはシビアにならなければならない問題です。マンスリーマンションに滞在する場合でも、セキュリティの最新事情について気になっている方は多いのではないでしょうか?今回はそんな方たちに向けて、実際に行われている近年のセキュリティ対策を具体的にご紹介します。

◆一般的なマンスリーマンションのセキュリティについて

b1c880b83a538db8340c03990ff9c7e1_s

まずはスタンダードなマンションのセキュリティについておさらいしておきましょう。なんといっても気になるのはカギですね。入居者が頻繁に入れ替わるマンスリーマンションでは、金属のカギではなく暗証番号式のロックシステムが採用されていることがほとんどです。番号は同然ながら入居者ごとに用意されていますので安心です。

集合玄関に至るゲートの多くはオートロックによって守られています。インターホンにはモニターが設置されていますので、不審者をモニターで確認したら解除せず、ゲートで足止めすることが出来ます。万が一オートロックのゲートを超えて入ってくる侵入者がいた場合も、警備会社が敷地内に設置された防犯カメラでの映像を監視しています。

◆女性一人でも安心!不在時のセキュリティについて

泥棒はあの手この手を使って、部屋に侵入してきます。空き巣に入られる可能性を考えると、留意しなくてはいけないのは在宅時のセキュリティだけではありません。近年のマンスリーマンションでは、オンラインで信号を送るセンサーにより、こうした不在宅時のセキュリティも万全となっています。

部屋の各所にはセンサーが配置されており、泥棒の侵入を感知します。感知された信号は自動的に警備会社の基地局に送信され、警備員が現場に急行、状況を把握します。従来であればどうしてもタイムラグが生まれていたこうした対応も、オンラインセンサーの利用により迅速化されているのです。

◆万が一の事故にも!火災・ガス漏れ対策について

誰もが火災を起こさぬよう気を付けて生活しているはずです。しかし、現実には毎年多くの火災が起きています。個人の注意だけでは、火災の原因を根絶することはできないのです。

近年のマンスリーマンションでは防災への取り組みも積極的に行われています。火災があった場合は各部屋に設置された熱感知器が作動し、速やかに異常を基地局に知らせるのです。知らせを聞いた基地局は必要に応じて消防隊に出動を要請します。

また、火災の原因となることが多いガス漏れに対しても、ガス感知センサーにより従来より早い対応が可能となっています。明らかに異常と思われる流量のガスが検知された場合、自動的にガスが遮断されるのです。近年多発している大地震ではガス漏れなどによる火災で大きな二次被害が出ていますので、こうしたガス漏れへの対策は極めて重要といえるでしょう。

◆高齢者にも安心!入居者の安全を守るセキュリティについて

8dab71a9d72e83477d3c2b0d89274e95_s

ご高齢のご家族もマンスリーマンションを利用されています。ご家族にとっては離れて暮らす入居者さまの無事を確認できなければ、不安になってしまうでしょう。近年のマンスリーマンションではそうした入居者さまの状況を確認するためのセキュリティも充実しているのです。

生活の導線となる部分にはセンサーが配置され、入居者様の行動を監視しています。極端に動きが見られないといった異常があった場合、警備会社に通知されます。また、急病で危険な状態のときも、ボタンを押すだけで、速やかに救急運搬を求めることができるのです。

◆まとめ

5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

上記したようなセキュリティの充実により、近年のマンスリーマンションはとても安心して利用できる環境が整っていることがおわかりいただけたかと思います。防災、防犯対策の充実は万が一の事態を防ぐことができるだけではなく、日々の生活を不安なく過ごすことにもつながります。マンスリーマンション選びの際は、セキュリティ面にも注目してみるといいでしょう。

記事が気に入られたら
いいね!・フォローをお願いします。
この記事は「マンスリーマンションのグッドライフ」がお届けしています。

 - マンスリーマンション ,