Good HACK

マンスリーマンションのグッドライフがお届けするお役立ちコンテンツ

*

出張先の宿泊場所はどうしよう。。。短期出張を上手く乗り切る方法

      2015/12/28

3週間から2ヶ月程度の出張は、宿泊場所や持っていくものなど、悩むポイントが多くあるのではないでしょうか。「長期出張よりも身軽に出発したいけれど、1泊や2泊ではないからしっかりと準備しなければならない」と、いざ準備に取り掛かると、なかなかに悩ましいものです。宿泊代の総額を見て「もっと安くならないかな」と思ったり、家を出発した後で「◯◯も持ってくれば良かった」と後悔したりした経験がある方は少なくないでしょう。
そこで今回は、短期出張を上手く乗り切るためのコツをご紹介します。これを押さえて、よりお得で快適な出張ができるようになりましょう。

荷造りのコンセプトを明確にしよう

トランク
荷造りをする際は、出張期間や出張先での時間の使い方、自身の性格などを考慮してコンセプトを明確にすることをおすすめします。身軽さを求めるなら、衣類は洗濯することを踏まえて最低限にとどめたり、現地で簡単に調達できるものは持たないようにしたりして、荷物はとことんコンパクトに収めてみましょう。逆に現地での利便性を重視する方なら、多少手間がかかっても、日常生活で使うものをそのまま持っていくと安心です。先にホテルへ荷物を送るなどの手配をしておくこともポイントになります。

スケジュールに合った宿泊先を選ぶ

時計
宿泊先選びでは、出張中の自身のスケジュールに合わせて決めることがポイントになります。例えば、あまりホテルで過ごす時間がない方であれば、広さや清潔感などは最低限のレベルでも良いでしょう。逆にホテルでも仕事をする予定があるなら、インターネット環境や作業スペースがあるかどうかにも気を配る必要があります。
また、食事をどのように調達したいかも基準になります。おいしいお店を探して出かけたい方なら気にする必要はありませんが、なるべく手間をかけたくない方は、朝食が提供されるホテルを選んだり、ホテル内もしくは近隣にレストランやコンビニがあるホテルを探したりすると良いでしょう。
なお、滞在日数によっては、ホテルよりもウィークリーマンションやマンスリーマンションを選んだ方が安価になる場合もあります。スケジュールが確定したら、料金を比較してみてください。

オフの日の予定も考えておく

カレンダー
休みの日の予定によっては、持ち物や宿泊場所の選び方にも大きな差が出てきます。観光も兼ねて出かけたい方ならそれに合った衣類などを用意しなければなりませんし、ホテルの部屋でのんびり過ごしたい方なら部屋のクオリティーにこだわるのも良いでしょう。休日は家に戻る方なら、前述したようにウィークリーマンションやマンスリーマンションに宿泊することがおすすめです。

出張を上手く乗り切るためには、事前の計画がとても重要になります。自分の要望を明確にしながら、できるだけ具体的にスケジュールを立てて準備を進めましょう。

記事が気に入られたら
いいね!・フォローをお願いします。
この記事は「マンスリーマンションのグッドライフ」がお届けしています。

 - グッドハック , , , ,